おまとめローンの審査について知る

たくさんの業者から借金をしている人は、おまとめローンで借り入れ先を一本化することはすごくオススメですが、おまとめローンを利用するためには審査を通らなければいけません。おまとめローンの審査は、キャッシングの場合と似たような審査ですが、普通のキャッシングの審査と比較すると若干厳しめと言えます。

 

審査の内容は、しっかりとした収入源があるのかがメインになります。よって、現在の収入の額はもちろんですが、勤続年数も重要な項目になってきます。収入がそれなりにあったとしても働いて数ヶ月しか経っていないという人はおまとめローンの審査に通るのが厳しくなります。また、これまで滞納歴などがある人なども審査に通過するのは厳しくなるので、まずはじっかりと返済を続けて実績をつくる必要があります。

 

おまとめローンの審査自体はインターネットからでも手軽に申し込むことができ、審査にかかる時間も非常に短いです。おまとめローンの審査に通ることは多少厳しい部分もありますが、おまとめローンにまとまることによって完済に向けて大きな一歩を踏み出すことが出来るので、ぜひ、おまとめローンに申し込んでみることをオススメします。また、審査に通るかどうか不安だという人は、おまとめローン会社のホームページにあるシミュレーションで試してみるのもオススメです。

私のおまとめローンの審査の体験談!

私は、2012年5月まで2社から借入をしていました。1社は、銀行系のローン、もう一社は、消費者金融からでした。それぞれ、30万円ずつ程の借入でした。それを毎月毎月、別々の日に5000円と1万円を返済していたのでしたが、半年を過ぎる頃、2回も分けて振り込む面倒さと利息も多少異なっていることのもったいなさを感じた時、おまとめローンをしようと色々としらべました。その結果、スターバンクのおまとめローンが一番信頼できると思い審査を申込みました。申込みは、インターネットから申し込みました。2,3日すると携帯に連絡が入り、これから借り換えに関する説明を受けました。そして、また2日程して、今度は務めている会社に電話をして在籍確認をするという連絡が入りました。そしてその日の夕方、融資の審査に入るのしばらく日数が掛かるという連絡をもらい、電話が終わりました。次に連絡が入ったのは、そこから10日程してからでした。借入先のx月xx日時点の借入額を聞いて、それを連絡してくれという内容でした。そのxx日は、その連絡された日の10日後の指定でした。そして2社からその日の借入金額を聞き、再度連絡を入れると振り込み日を後日連絡するという返事で電話を切りました。次の日、再度連絡をもらい2日後に自分の口座に連絡した金額が振り込まれるという内容とその後、返済に関する書類を送付するという内容で全てのやりとりが終了しました。申込みをしてからおまとめローンが完了するまで約1ヶ月弱かかりました。確かに信用がおけるほどに慎重でしたが、仕事中に携帯に電話が4回、書類が2回送付され、審査期間が10日ほどかかり、結構大変でした。そして、ここからは審査の話と関係ないのですが、ここまでスターバンクで借入を頑張ったのですが、スターバンクのATMが他の金融機関のATMより少ないので、返済日は、車で10分かけて返済しています。

おまとめローンを利用する際の審査について

現在何社からか借入があり、借入自体を一社に一本化したい場合であったり、低い金利で借り換えを行いたい場合、おまとめローンを利用するのが賢い選択だと思います。各社おまとめローンのサービスを提供しているのですが、基本的な審査の流れをご紹介致します。まずは金利や条件の元におまとめローンを提供している業者を選定します。その後、必要事項を入力していくのですが、基本的には現在の借入金額と返済計画などを提示する必要があります。これらは現在借り入れている会社のHPなどで参照する事が可能です。

 

その後、必要書類を提出します。基本的には本人確認と収入証明書類が必ず必要になるかと思います。上記の情報を勘案して審査がスタートします。期間は各社まちまちですが基本的にはオンラインで申し込みをしてから約1週間程かかります。その間に契約内容の説明や会社在籍確認などの電話があるかと思います。その後、審査内容の連絡があり、無事審査通過すると契約となります。その後の入金の流れは単純な借入とは違い、他社で借り入れている金額が一括して銀行に振り込まれます。この金額を元に各社のローンを返済していくことになります。そして他社で借りていたローンが完済された事をおまとめローンを提供している会社に伝えて一連のフローは完了になります。

 

その後はその一社とのやりとりで毎月の返済を行っていく事になります。おまとめローンの取引フローはやや複雑ですが、返済の窓口を一括かし、かつ金利も安くなることが多いので活用しない手は無いと思います。

 

おまとめローンの比較方法について